FC2ブログ

Crawfish Football Club

Since 2002 from 1010

4/28練習試合

 練習試合
  1本目 0-0
  2本目 1-1 得点:工藤
  3本目 0-1
  4本目 0-3
  5本目 1-2 得点:丸山

 今回は土曜日の夜の活動でした。
 永井からの報告です。

 1本目はオーソドックスなフォーメーションながら、勝又と山崎によるダブルボランチというチャレンジャブルなポジショニング。
 「自分の才能、ボランチで開花するかも知れません(山崎)」とゲーム前に言っていましたが、残念ながら開花ならず、トップ下の林太郎も我慢できず下がってボール受けまくってました・・・。

 続いて2本目は、ついに社会人デビューの勝又が初アシストをマーク。
 右サイドからゴール左の工藤へボールが渡りゴール。
 みなさん「おめでとう」コメントをお願いします。
 このラウンドからはボランチを丸山、林太郎の2人に代え、この日一番安定していたのではないでしょうか。
 ちなみに失点シーンは勝又のバックパスミスからなのでプラマイゼロなのは内緒です。

 3本目、永井のオウンゴールにより失点。皆さん申し訳ない・・・。
 このラウンドからボールがつながらず、オフェンスの形が全く見えず、ボールポゼッションは圧倒的に相手優位に。

 4本目、まさに最悪のラウンド。けちょんけちょんにやられました・・・。
 良いところ無しなので出場した各自で反省しましょう。

 5本目、遅れてやってきたヒーロー、ラッセン参戦。
 勢いに乗って勝又がこの日2アシスト目を記録。
 丸山のナイスランも光りました。
 しかし、DFがボロボロにつき、林太郎がキレる、ラッセンもキレる、工藤もキレる、山崎もキレました。
 しかもケガしていた大久保に初の主審を頼んでみたら、おぼつかず相手チームからのクレームの対象に・・・。
 ま、これも経験なので次から気をつけてください>大久保

 試合の振り返りは以上です。
 5本目はゲーム中に林太郎がキレ、「なにやっとんねんDF陣!」と叱責。
 それに対し永野もブチ切れ。
 お互い納得いかず、総合スポセンの建物内で拳と拳の語り合いに発展(もちろんプロレスです)。この拳の語り合いをフィードバックすべく、みんなで終わった後にミーティング。ざっくりまとめると「クローのオフェンスは良い形でボール奪取できたときから始まる。なので、ファーストDF(前線)から意識してパスコースを限定し、狙った場所でボールを取りましょう」と話しあいました。
 これは次回の試合より試合前にテーマを持って取り組みましょう。
 ちなみに怒り治まらない永野より「紅白戦をやりたい。チーム内メンバーの特徴も知りたいし、林太郎○す」とご提案をいただきました。
 チーム林太郎vsチーム永野のプライドを賭けた紅白戦を行いたいと思いますので、今度の草むら練習の際に実施したいと思います。
 僭越ながらチーム分けは責任を持って永井の方で担当させていただきますので、当日までお楽しみにお待ちください。
 そろそろ暖かい時期になってきましたので、負けたチームは土手ビールの奢りですかね。

 以上、夏みかんさんとの試合の振り返りでした。
 この試合はチームとしてというより、個人技の差が大きかったように感じました。
 足下へのパス&トラップは最低限ですので、精度とスピードを上げられるよう皆さんも意識して取り組みましょう。

 参加者:永井、たっちゃん、大久保、永野、林太郎、バラ、山崎、ミツ、高桑、福元、勝又、ラッセン、工藤

PREV PAGE  | HOME |  NEXT PAGE

プロフィール

Crawfish FC

Author:Crawfish FC
仮管理者:ひろきち

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する