Crawfish Football Club

Since 2002 from 1010

4/27公式戦

 足立2部リーグ
  クローフィッシュ 1-1 東綾瀬

 今日の公式戦の相手はしばらく日の出で練習試合が出来ていない東綾瀬。
 久々の対戦が公式戦なんてね。
 試合は前半、高桑のパンチングしそこねたボールが相手に渡ってしまい押しこまれて先制を許すも後半に岩崎から石岡へ絶妙なスルーパスが通り、石岡がうまくファーサイドに流し込んで同点、その後、工藤の惜しいシュートもあったけど、結局1-1のドローで終了。
 前半に恩賀が相手と接触して大量の鼻血が出るアクシデントがあったけど、大事に至らなくて良かったね。

 ところで、今回はちょっと説教をしようと思う。全部で3つ。
 一つ目はメンバーチェックのときの工藤と石岡。背番号を言われて名前も名乗らずに返事だけしてしかも座ってソックスやシューズの準備をしながら。
 自分がメンバーチェックをしに他のチームのところに行った時にこんな態度でメンバーチェック受けられたら失礼な奴だと思わないかい?
 二つ目は試合中の工藤の言動。
 プレーの悪かった所を指摘するのは構わないんだけど、言い方をもっと考えないと雰囲気を壊すだけで絶対に良い方向には進まないよ。
 三つ目は終了直前の高桑のイエローカード。
 せっかく相手の強烈なシュートをファインセーブしたのにラインを割ってCKになったボールをゴール裏に大きく蹴り出してしまいイエローカード。
 でもこのプレーそのものよりも、試合終了後、高桑からチームのメンバーに対して何の謝罪も説明もなかった事が残念だったよ。
 昔、クローのメンバーで相手のラフプレーにイライラして、スローインの時に至近距離の相手にわざとボールをぶつけてイエローをもらった奴がいたんだけど、そいつは試合終了後にみんなの前で自ら申し出て謝罪したということがあったよ。
 クローフィッシュは大人のチームだということをみんなには自覚して欲しいし、周りからクローフィッシュはいいチームだと言ってもらえるようなチームになりたいと思ってる。
 若いのもいればおじさんもいるチームだからこそ、サッカーだけではなくて社会人、一般人として成長していけるようなサポートもしていきたいし、みんながそれぞれ出来ることをチームに還元してほしいとも思います。

 参加者: ひろきち、篠田、永井、前田、大久保、岩崎、宮川、坂田、工藤、勝又、泉川、石岡、恩賀、高桑、福元、永野、ミツ

 | HOME |  NEXT PAGE

プロフィール

Crawfish FC

Author:Crawfish FC
仮管理者:ひろきち

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する