Crawfish Football Club

Since 2002 from 1010

1/25公式戦

 公式戦
  クローフィッシュ 1-3 花畑
   得点:林太郎

 両チーム既に2勝してるので負けてもほぼ決勝トーナメント進出は決まってるんだけどやっぱり勝って1位通過したかったね。
 前半、右サイドから崩されて折り返しを合わせられて先制を許し前半は0-1。
 後半、追加点を許し0-2になるも、岩崎がエリア内で倒されPKゲット。これを林太郎が右上隅に決めて1-2。
 でも最後に追加点を取られ1-3で敗戦。
 負けちゃったけど、前半点を取られたあとに、篠田のシュートがクロスバー直撃、後半、1-2から工藤の決定的チャンスがあるも決められずと2回同点のチャンスがあったんだけどね。
 うまく行けば引き分けに持ち込めたかもしれないね。
 それにしても相手が審判に対しての文句が酷かったけど、クローもそれに乗ってはいけない。
 審判に文句を言っても判定が変わることはないし、印象も悪くなる。何も良いことはないからみんな気をつけるように。特に工藤は気をつけるように。

 今日は参加者が多かったので久しぶりに集合写真を撮ってトップページの写真更新したよ。

 参加者:ひろきち、バラ、坂田、堀出、篠田、たっちゃん、工藤、岩崎、恩賀、丸山、福元、ラッセン、永井、山崎、林太郎、永野、村山、藤田、荒川、大久保。

コメント

ひろきちさんが言うように審判に文句を言っても、「アイツ、今度暴言吐いたらカード出したろ」くらいにしか思われない。
あまりにひどければ協会に言えばいい。
プレー中にカッときたら、まずは深呼吸して頭を冷やしましょう。

参加されたみなさんお疲れ様でした。
個人的な感想になりますが、後半の2失点とも同じ形で崩されてしまい、また中途半端なプレーが多く責任を感じています。
体力的にきつかったので次戦までに体を絞って出直します。。。。

お疲れ様でした。

ヒロキチさん>審判報告完了です。

試合に関しては、自分含め動きが重い選手が何人が居ましたので、やはり週1のサッカーに加え、いかに普段から体を動かしているかが大事ということですね……。

審判への暴言はとても気になりました。
ラッセンの笛がなってないのにプレーを止めるのもNGです。

工藤、ラッセンには今度、練習試合で審判をやっていただきます。審判視点を持つことも大事です。

お疲れ様でした。
審判への異議、抗議は警告の対象と明確にルールブックに書かれていますが、審判も人間ですからもちろんミスがあります…
自分も審判をしていて「あちゃー…ミスったな…」と思う時もありますし、部活の大会なんかで審判やって文句言われたりするとかなりヘコみます。
それでもスポーツマンなら審判団に対するリスペクトを忘れないように気をつけたいですね。
ニコ動のアカウントがあって興味のある方はこのドキュメンタリー映画を観てみて下さい。ユーロ2008での審判団の舞台裏を描いたものです。審判に対する見方がきっと変わると思います。
http://sp.nicovideo.jp/watch/sm13335430

アカウントが無い方、完全版を見たい方コチラもどうぞ
http://www.pideo.net/video/youku/f52ab374f30ddbb2/

工藤、頑張れよ!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://crawfishfc.blog23.fc2.com/tb.php/562-c977f76e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

Crawfish FC

Author:Crawfish FC
仮管理者:ひろきち

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する