Crawfish Football Club

Since 2002 from 1010

10/8公式戦

 2006区民体育大会グループリーグ
  クローフィッシュ 1-4 ウィルビス
   得点:オウンゴールかな

 もう毛虫いっぱいでいやーーーーーーーーー!!

 2連勝同士で勝ち抜けが決定している2チームの対決。でも相手は1部、こっちは4部。
 政人と司が突然やってきて集まったのは17人。

 強風で上に上がったボールは戻ってくると言う状況のなか、それなりにいいつなぎができていたんだけどフィニッシュまでは行けず、前半は相手にGKと1対1の状況を2回作られて2失点。
 後半もまたGKと1対1を作られて3点目。
 こっちの得点は船戸のシュートが相手にブロックされて高く舞い上がったボールが風に流されてゴールへ。相手GKもろともゴールの中へ。これで1-3。
 再びGKと1対1を冷静に決められて1-4で終了。
 4失点全部GKと1対1、それ以外のピンチは無かったような気がするなあ。結構イイ試合してたと思うんだけど内容以上に点差が付いてしまった試合だった。
 これでグループ2位で突破。次の相手はFCバコのはず。試合は11月5日12:20キックオフ。

 参加者:ひろきち、マサ、キム、大輔、俊典、かんちゃん、長島、大下、船戸、永井、幸介、修一、嶋田、政人、司、ダイキ、後藤(今度から「板さん」って呼んでね)

コメント

公式戦デビューは

ほろ苦い思い出となりました。4点目のゴールは、相手の10番にマークを降りきられてしまい、きっちり決められちゃいました。ごめんなさい。

ウィルビスは1部で4位らしいけど、クローはいい勝負をしていたように思います。運が味方すれば、引き分けくらいになったような気がします。それとも風が味方していたから内容的に良く見えたんですかね…。

外部で観戦していましたが
風の強い中パスがよく回って、両サイドへの展開も出来て理想的なゲーム展開でした。
普段の練習でミニゲームが効いてきてワンタッチ・ツータッチでのパス回しが出来ているのは、4部のチームとは思えないほどでした。
勝敗の差は、シュート決定力の差でした。
グランドが取れたときに5対4とかゴールを使ったフォーメーションをしてシュートに対して積極性が出る練習が必要かなと思いました。ミニゲームだと積極性よりも正確性が重視になってしまうのでそれが今日の試合で出てしまったかなと。

10/8の公式戦について

 いやー、悔しいですね。相手は一部で、個々の力、チーム力は上手だったけれど、前半15分くらいまでは、カウンターでチャンスを作り相手を慌てさせることも出来ましたよね。
 個人的には、何とかクローが先取点を取らないと試合が面白くならないなと思って、積極的に攻撃参加をしたつもりなのですが、前半はつまらないスローインミス、後半はやっちゃいけないトラップミスで、相手にフィニッシュまで持っていかれ決められてしまいました。2失点目と3失点目は特に自分の責任だと感じています、すみません。
 ただ、この試合で良かったと思うのは、チームの中で積極性がいつもより持続したことだと思います。前半は、結構パスが繋げていい攻めの形が作れたし、後半は、相手に3点目を取られた後も、何とか反撃して1点取りましたよね。試合は負けましたけれど、強豪相手にズルズル失点を重ねるクローフィッシュではなかったですよね。
 最後に、クローフィッシュ入部して以来初のイエローカードを貰っちゃいました。正直ざっくり相手の足首にスライかましちゃったから、悪いことしたなと思いましたよ。カウンターされたら追いつけないから前で止めないとと思ったら、相手の足にいっちゃいました。試合でもう少しまともな動きが続けられるように鍛え直さないといけませんね。次がんばりましょう。アディオス。

悔しかったなぁ…。

4失点という結果もガッカリだし、その内3失点は1対1の勝負でやられたのが、ガックリです(T_T)
抜かれて後は全部、パスみたいなシュートでフィニッシュされたのは悔しいッス…。たまにゴール前で落ち着きまくってるFWに遭遇するんだよなぁ…。
次はDFのみんなと、もっと力を合わせて頑張るよ♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://crawfishfc.blog23.fc2.com/tb.php/66-5be28e67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

Crawfish FC

Author:Crawfish FC
仮管理者:ひろきち

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する